Oculusは、ヘッドセットのスポンジ製のインターフェイスが皮膚と接触していた箇所において、Quest 2に関連した顔の皮膚炎の報告を受けております。現在、当該炎症の原因となり得る要因を調査しております。この炎症は、VRを利用した後に、利用者にときに生じる通常の圧迫痕とは異なります。これらの報告は重大又は永続的な反応を示唆するものではございませんが、このようなお客様の体験は弊社の高い基準を満たすものではございません。Quest 2のスポンジ製のインターフェイスとの接触面において何らかの皮膚炎を経験したことがある場合、又はご質問がある場合は、こちらをクリックしてください

詳しくは、弊社のブログ投稿をご覧ください。

この回答は役に立ちましたか?