Oculus Linkのトラブルシューティングのアドバイス

グラフィック設定を調整したところ、Oculus Linkのパフォーマンスに問題が発生しています。

Oculus Linkでは、Oculusデスクトップアプリを使ってグラフィック設定を調整できます。一般に、リフレッシュレートやレンダリング解像度などのディスプレイオプションを高くすると、Linkの全体的なパフォーマンスに悪影響があります。

Oculus Linkが途切れる(画面の途切れ、フレームドロップなど)場合、次の手順をお試しください。

  1. コンピューターでOculusアプリを起動します。
  2. アプリの左側の[デバイス]をクリックします。
  3. [QuestとTouch]をクリックします。
  4. [グラフィック設定]までスクロールします。
  5. [デフォルトにリセット]をクリックします。
  6. [Apply and Restart]をクリックします。

Oculusデバッグツールで以前にLinkのビットレートを調整した場合、72 Hzで動作した値が90 Hzではパフォーマンスの問題を引き起こす可能性があります。この問題は、数値をすべて「0」にリセットしてデスクトップアプリを再起動することで修正できます。

Oculus Linkの利用中、音声やマイクで問題が発生します。

Oculus Linkの使用中に音声が聞こえなかったりマイクに問題が発生したりする場合は、ソフトウェアが最新の状態であることと、デバイスやコンピューターの音量がミュートになっていないことを確認してください。次に、ヘッドセットとPCの両方でオーディオの入力ソースと出力ソースを確認します。

Oculus Questでオーディオの入出力を確認するには:

  1. コンピューターでOculusアプリを開きます。
  2. 左側のメニューで[デバイス]をクリックし、[QuestとTouch]を選択します。
  3. [VRの音声出力]でQuestが選択されていることを確認します。

PCでオーディオの入出力を確認するには:

  1. 画面右下のタスクバーでスピーカーアイコンをクリックします。
  2. [^]矢印をクリックして、コンピューターに接続されているオーディオデバイスの一覧を開きます。
  3. オーディオとマイクの両方が[Oculus Virtual Audio Device]に設定されていることを確認します。

また、PCでサードパーティのVRソフトウェアを使用している場合、そのソフトウェアでもオーディオの入出力に[Oculus Virtual Audio Device]が設定されているか確認します。

公開テストチャンネル(PTC)を利用していますが、Oculus Linkが機能していません。

PCソフトウェアを使ってPTCの利用を開始した場合、今後リリースされる数バージョンにわたってOculus Linkが正しく機能しない見込みです。Oculus Linkの利用をご希望の場合は、PTCアクセスを無効にしてください。

今後のアップデートについては、公式のソフトウェアリリースノートをご覧ください。

Oculus Linkを利用中にボイスチャットでマイクが機能しません。

現在、Oculus LinkをオンにしてQuestを使用すると、Questのマイクが正常に機能しません。この問題は、今後数リリース以内に修正される予定です。

今後のアップデートについては、公式のソフトウェアリリースノートをご覧ください。

Oculus Linkでノートパソコンを接続できません。

Oculus Linkを使って互換性のあるノートパソコンをQuestに接続しようとすると、失敗する場合があります。

ヘッドセットを装着した状態で、Questホームに戻ろうとすると一瞬黒い画面が表示されることがあります。コンピューターの[デバイス] タブに、オレンジ色で[機器に関する一般的な問題]というエラーが表示される場合があります。

初めてこのエラーになった場合、PCに[ハードウェアに関するお知らせ: エラーが発生し、Oculus Linkが利用できなくなりました]というお知らせが表示されることがあります。

この問題は、NVIDIA GeForce GTX 10xxシリーズのノートブック用GPUを使用しているノートパソコンで発生することがわかっており、現在パートナーと協力して修正プログラムを開発中です。安定した修正プログラムは発表されるまでは、暫定的な問題解消方法としてPCの再起動をお試しください。

コンピューターを再起動してもOculus Linkの問題が解消されない場合は、カスタマーサポートまで連絡し、追加のトラブルシューティングを依頼してください。

Oculus Linkを使った場合に、一部のアプリが正常に動作しなかったり、まったく動作しなかったりします。

Oculus RiftとOculus Rift Sのアプリの一部は、Oculus QuestおよびOculus Linkと互換性がありません。今後、ヘッドセットの互換性を明示するようにつとめ、どのハードウェアでどのアプリが機能するか明確にわかるように改善していきます。

開発者は互換性を有効にする権利を有しているため、Oculus Linkを使ったOculus Questのサポートを選択しない場合もあります。

今後のアップデートについては、公式のソフトウェアリリースノートをご覧ください。

OBSやXSplitなどのソフトウェアを使ってコンテンツをキャプチャできません。

VRコンテンツの動画をキャプチャできない場合は、CPUを動画処理デバイスとして選択していることをご確認ください。

USBケーブルがOculus Linkで機能しないことがあります。

Oculus Linkにお手持ちのUSB 3.0ケーブルを接続する場合、ケーブルがOculus Linkのケーブルの要件を満たしていることをご確認ください。

USB 3ポートにUSB 3ケーブルを接続しているのに、OculusデスクトップアプリではUSB 2と表示されています。

USB 3ポートにUSB 3ケーブルを接続しているのに、USB 2と表示される場合は、次の手順を試してください。

  • USB A→USB Cのアダプターを使用している場合、このアダプターがUSB 3をサポートしていることを確認します。
    • 一部のアダプターは、USBケーブルが一方の側からアダプターに取り付けられている場合にのみUSB 3に対応し、もう一方の側はUSB 2です。
  • USB C→USB Cのケーブルを使用している場合は、方向を変えてケーブルをポートに接続し直してみてください。一部のポートは、特定の方向でのみUSB 3を認識します。
  • PCI-Eカードを使用している場合は、ケーブルをいったん抜いて、完全に挿入し直してください。

それでもケーブルを読み込めない場合は、カスタマーサポートまでご連絡ください。

接続されているOculus Linkをコンピューターが認識しません。

コンピューターがOculus Linkを認識しない場合は、コンピューターにアップデートを再インストールしてみてください。再インストールには、Oculusドライバーファイルを使用します。Oculusドライバーファイルのパスは次のとおりです。c:\Program Files\Oculus\Support\oculus-drivers\oculus-driver.exe

Oculus PCソフトウェアとOculus Questの両方をアップデートしましたが、Oculus Linkを使用できません。

    アップデートしてもOculus Linkを使用できない場合は、次のことを試してください。

    • PCソフトウェア上にデバイスとして[Questを追加]が表示されない場合は、PCソフトウェアからログアウトして再度ログインしてください。
    • PCソフトウェア上に[リンクを有効にする]ポップアップが表示されない場合は、PCソフトウェアからログアウトして再度ログインしてください。
    • Questの[設定]に[リンクを有効にする]オプションが表示されない場合は、ヘッドセットの電源を切って再起動してください。

上記を試してもOculus Linkの設定で問題が続く場合は、直接Oculusサポートにお問い合わせください。

お客様からのご意見やご感想をお待ちしております。Oculusのフィードバックページからお寄せください。

他にご不明な点がある場合は、直接Oculusサポートにお問い合わせください。

この回答は役に立ちましたか?