Oculus Link

Oculus Link (ケーブル付き)


Oculus Linkの互換性
Oculus Linkを使用してQuestをPCに接続する場合は、最初に互換性要件を確認してください。
ケーブルの要件
Oculus Linkには、データ転送と給電に対応する高品質のUSBケーブルが必要です。快適に利用していただくには、長さが3メートル以上あるUSBケーブルをおすすめします。
ケーブルはどこで購入できますか。
Oculus Linkケーブルは、Oculus Questアクセサリページから購入できます。
サードパーティ製のケーブルもお使いいただけます。サードパーティ製ケーブルは品質に差がありますが、Anker製ケーブルは社内テストで良好な結果が得られています。
注: Amazonに出品されている多くのAnker製品では、推奨ケーブル長の3m (10フィート)が売り切れている可能性があります。
PCの要件
以下の表は、Oculus Linkを使用する際の最新のPC要件を示しています。
ComponentRecommended Specs
Processor Intel i5-4590 / AMD Ryzen 5 1500X or greater
Graphics CardSee GPU tables below
Memory8 GB+ RAM
Operating SystemWindows 10
USB Ports1x USB port
Oculus LinkでサポートされているGPU
NVIDIA GPU SupportedNot Currently Supported
NVIDIA Titan Z
X
NVIDIA Titan X
X
NVIDIA GeForce GTX 970
X
NVIDIA GeForce GTX 1060 Desktop, 3GB
X
NVIDIA GeForce GTX 1060 Desktop, 6GB
X
NVIDIA GeForce GTX 1060M
X
NVIDIA GeForce GTX 1070(all)
X
NVIDIA GeForce GTX 1080(all)
X
NVIDIA GeForce GTX 1650
X
NVIDIA GeForce GTX 1650 Super
X
NVIDIA GeForce GTX 1660
X
NVIDIA GeForce GTX 1660 TI
X
NVIDIA GeForce RTX 20-series (all)
X
NVIDIA GeForce RTX 30-series (all)
X
AMD GPU SupportedNot Currently Supported
AMD 200 Series
X
AMD 300 Series
X
AMD 400 Series
X
AMD 500 Series
X
AMD 5000 Series
X
AMD 6000 Series
X
AMD Vega Series
X
ご使用中のカードが上記リストで「サポートされている」に記載されていない場合、互換性は保証できません。
ソフトウェアの要件
Oculus Linkを使用するには、Oculus PCアプリが必要です。PC用アプリをダウンロードしたら、PC用のOculusソフトウェアが最新バージョンであり、Questで最新のオペレーティングシステムが実行されていることを確認します。設定について、詳しくはOculus LinkでQuestを設定するをご覧ください。

この回答は役に立ちましたか?


Oculus Linkを使用してQuest 2またはQuestをコンピューターに接続するにはどうすればよいですか。
Oculus Linkリンクを使ってQuest 2またはQuestをPCに接続する場合は、最初にoculus.com/setupにアクセスし、[Oculus Link]の下の[ソフトウェアをダウンロード]をクリックして、Oculus PCアプリをダウンロードする必要があります。Oculus Linkの互換性要件をチェックして、次のことを確認する必要もあります。
  • PCが推奨スペックを満たしていること。
  • データ転送と給電に対応する高品質のUSBケーブルを使用していること。
  • OculusソフトウェアがPCとヘッドセットの両方で最新になっていること。
以上の要件を確認したら、Linkを使用してQuest 2やQuestの使用を開始できます。
  1. 1.
    PCでOculusアプリを開きます。
  2. 2.
    Quest 2またはQuestの電源をオンにします。
  3. 3.
    USB 3ケーブルをPCのUSB 3.0ポートに差し込み、もう一方の端をヘッドセットに差し込みます。
  4. 4.
    VR内に[データへのアクセスを許可]を求めるメッセージが表示されたら、[許可しない]を選択します。誤って[許可]を選択してしまった場合は、ヘッドセットからUSBケーブルを抜いて差し直す必要があります。
  5. 5.
    [Oculus Linkをオンにする]のメッセージが表示されたら、[有効にする]を選択して、Oculus Linkを使用したリモートレンダリングを開始します。
Oculus Linkを有効にできない場合:
  • PCソフトウェア上にデバイスとして[Questを追加]が表示されない場合は、PCソフトウェアからログアウトして再度ログインしてください。
  • PCソフトウェア上に[リンクを有効にする]ポップアップが表示されない場合は、PCソフトウェアからログアウトして再度ログインしてください。
  • ヘッドセットの[設定]に[リンクを有効にする]ポップアップが表示されない場合は、ヘッドセットの電源を切って再起動してください。
Oculus Linkの設定中または使用中に問題が発生した場合は、トラブルシューティングのヒントと既知の問題をご覧ください。Oculusサポートに問い合わせてさらにサポートを受けることもできます。

この回答は役に立ちましたか?


Oculus Linkはどこで購入できますか。
Oculus Linkを使用するには、高品質のUSBケーブルが必要です。性能に定評のあるUSB 3 C to Cケーブルの使用をおすすめします。
Oculus LinkケーブルはOculus.comのアクセサリページから購入できます。
サードパーティ製のケーブルもお使いいただけます。サードパーティ製ケーブルは品質に差がありますが、Anker製ケーブルは社内テストで良好な結果が得られています。お住まいの地域でAnker製ケーブルを購入するには、以下から該当するリンクをクリックしてください。
米国 | カナダ | 英国 | 日本 | オーストラリア | ドイツ
注: Amazonに出品されているAnker製品の多くでは、推奨ケーブル長の3m (10フィート)が売り切れている可能性があります。

この回答は役に立ちましたか?


グラフィックパフォーマンスの設定を調整するには、どうすればよいですか。
Oculus Quest 2 + Linkのグラフィックパフォーマンスの設定は、コンピューターのOculusアプリから調整できます。
Quest 2 + Link
  1. 1.
    コンピューターでOculusアプリを起動します。
  2. 2.
    アプリの左側の[デバイス]をクリックします。
  3. 3.
    [QuestとTouch]をクリックします。
  4. 4.
    [グラフィック設定]まで下へスクロールします。
  5. 5.
    ここで[リフレッシュレート][レンダリング解像度]を調整できます。
    • リフレッシュレート: 1秒間に新しい画像でQuest 2の画面を更新する回数です。リフレッシュレートは72 Hz、80 Hz、90 Hzから選択できます。
    • レンダリング解像度: お使いのアプリやゲームをレンダリングする解像度を調整します。レンダリング解像度は最大で5408 x 2736に設定できます。
ビジュアルの改善とパフォーマンス
リフレッシュレートやレンダリング解像度を高く設定するとビジュアルは改善されますが、全体的なパフォーマンスに悪影響を及ぼすおそれがあります。最新の非常に高性能なGPUでも、90 Hzのリフレッシュレートでレンダリング解像度のスライダーを最高値に設定するとフレームのドロップや欠落が生じる可能性があります。この場合、VR内の体験がスムーズでなくなります。
Quest 2 + Linkの使用時にパフォーマンスの問題が生じた場合は、トラブルシューティングに関する記事で詳しい情報をご確認ください。

この回答は役に立ちましたか?

Oculus Air Link


Oculus Air Linkを使ってOculus Quest 2をPCに接続する
Air Linkを利用すると、セキュアなWi-Fiネットワークを使用してQuest 2をPCに無線接続できます。LinkとAir Linkで最適なパフォーマンスを得るため、Windows 10を使用してください。現時点でOculus PCソフトウェアはWindows 11に対応していません。

Air Linkを設定する
PCから接続する場合:
  1. 1.
    oculus.com/setupにアクセスし、[Oculus Link]の下の[ソフトウェアをダウンロード]をクリックして、Oculus PCアプリをダウンロードします。PCアプリのバージョンがv34でヘッドセットのバージョンがv33の場合、Air LinkはOculus PCアプリから有効にする必要があります。
    1. 1.
      Oculus PCアプリを開き、[設定]を選択します。
    2. 2.
      [ベータ]タブを選択し、[Air Link]の横にあるボタンを選択します。
ヘッドセットから接続する場合:
  1. 1.
    ヘッドセットを装着して、Touch (右)コントローラーの oculus icon を押して、ユニバーサルメニューを表示します。
  2. 2.
    ユニバーサルメニューの左側にある時計にポインターを重ねます。[クイック設定]が表示されたら、選択して[クイック設定]パネルを開きます。
  3. 3.
    右上にある [設定]を選択します。
  4. 4.
    右上にある [テスト機能]を選択します。
  5. 5.
    [Air Link] の横にある切り替えボタンを選択して、ペアリングを始めます。
  6. 6.
    Air Linkの要件を確認し、[次へ]を選択します。
  7. 7.
    [利用可能なPC]のリストで自分のPCを見つけて選択し、[ペアリング]を選択します。
  8. 8.
    VRにペアリングコードが表示されます。ヘッドセットを外して、コンピューターに表示されたコードがヘッドセットに表示されたコードと一致していることを確認します。
    • ペアリングコードが表示されない場合は、ヘッドセットのソフトウェアとデスクトップアプリのバージョンが両方ともv34以降になっていることを確認してください。
  9. 9.
    Oculusデスクトップアプリで[確定]をクリックします。ヘッドセットを再び装着します。
  10. 10.
    [起動]を選択してAir Linkの使用を開始します。
初めてペアリングした後、[クイック設定]パネルから直接Air Linkを起動できます。

Air Linkをオフにする
  1. 1.
    ヘッドセットを装着して、Touch (右)コントローラーの oculus icon を押して、ユニバーサルメニューを表示します。
  2. 2.
    ユニバーサルメニューの左側にある時計にポインターを重ねます。[クイック設定]が表示されたら、選択して[クイック設定]パネルを開きます。
  3. 3.
    右上にある [設定]を選択します。
  4. 4.
    右上にある [テスト機能]を選択します。
  5. 5.
    [Air Link]の横にある切り替えボタンを選択して、この機能をオフにします。
Wi-Fi接続の安全性を確保するため、Wi-Fiパスワードは信頼できるデバイスとだけシェアし、共有のWi-Fiネットワークまたは信頼できないWi-FiネットワークでAir Linkを使用しないようにします。

Air Linkのビットレート
Air Linkには、ビットレートを変更するための設定があります。この設定を利用するには、次の手順を実施します。
  1. 1.
    Air Linkを起動します。
  2. 2.
    Dash内のAir Linkパネルに次の2つのオプションが表示されます。
    • ダイナミックビットレート
    • 固定ビットレート
  3. 3.
    スライダーを動かして希望のビットレートに調整します。
  4. 4.
    変更を確定またはキャンセルする。
    • 選択したビットレートが高すぎてアプリが応答を停止した場合、設定は10秒後に元に戻されます。

この回答は役に立ちましたか?


Oculus Air Linkのベストプラクティスと既知の問題
ベストプラクティス
  • イーサネットケーブルを使ってPCをルーター/アクセスポイントに接続する
  • 5GHz帯(ACまたはAX)でヘッドセットをWi-Fiに接続する
  • ルーターは、ヘッドセットを使用する部屋に、またはヘッドセットとの間に遮蔽物がない位置に、床から1m以上の高さで設置する
  • 非メッシュのネットワーク設定を使用する
既知の問題

セキュアなペアリングへのアップグレード後にAir Linkが停止しました。
セキュアなペアリングが使用可能になる以前からAirLinkを使用していた場合は、アップデート後の初回接続時に問題が発生することがあります。以下の手順に従って、この問題を防止または修正します。
  1. 1.
    ヘッドセットを装着し、ユニバーサルメニューの左側にある時計にポインターを重ねます。[クイック設定]が表示されたら、選択してクイック設定パネルを開きます。
  2. 2.
    パネルの右上にある[設定] を選択します。
  3. 3.
    [テスト機能]を選択します。
  4. 4.
    Air Linkの横にある切り替えボタンを選択して、Air Linkをオフにしてからもう一度オンにします。

推奨事項に従って設定を行いましたが、パフォーマンスが良くありません。
セッション中にWi-Fiチャネルが5GHzから2.4GHzに切り替わると、Air Linkのパフォーマンスに影響が出る可能性があります。これを避けるには、2.4GHz帯と5GHz帯でそれぞれ別のネットワークを作成するか、2.4GHz帯を無効にします。詳しくは、ご利用のルーターのマニュアルをご覧ください。
Air LinkでのWi-Fiのパフォーマンスの問題が引き続き発生する場合は、Air Linkでのゲームプレイ専用にルーターを用意してお試しください。

PCからヘッドセットのペアリングを解除できません。
現時点では、PCからヘッドセットのペアリングを解除する方法はありません。ペアリングを解除するには、ヘッドセットから操作する必要があります。ヘッドセットで[設定] > [テスト機能]の順に選択して、Air Linkをオフにします。

Air Linkを起動した際に音声が出ません。
音声機能を復旧するには、ヘッドセットを再起動してからAir Linkを再起動します。

Air LinkのクラッシュまたはAir Linkの不具合によるセッション終了により、[設定]パネルが空欄になりました。
設定パネルが空欄になった場合は、ヘッドセットを再起動してください。
AMDとNVIDIAではGPUの最大ビットレートの値が異なります。
  • AMDで設定できる最大ビットレートは100Mbpsです。
  • NVIDIAで設定できる最大ビットレートは200Mbpsです。

ビットレート設定の変更がセッション間で引き継がれません。
Air Linkのセッションは、常にデフォルト設定(動的なビットレートを100Mbpsに設定)で開始されます。ビットレート設定を変更した場合、その変更はAir Linkのセッション間で引き継がれません。

自分のPCを見つけることができません。
  • ネットワークが正しく設定されていることを確認してください。
  • PCとヘッドセットが同じローカルネットワーク上にあり、いずれもVPNを使用していないことを確認します。
  • ファイアウォールがTCPポート5669をブロックしていないことを確認します。
  • Oculus PCアプリでAir Linkボタンのオンとオフを切り替えてみてください。
  • ヘッドセットを再起動してから、PCソフトウェアを再起動します。

この回答は役に立ちましたか?